dポイント攻略

決済サービス「d払い」の賢い使い方

今回は決済サービス「d払い」の解説です。

【参考サイト】dポイント スーパーチャンス【+20%ポイント還元】 | d POINT CLUB
https://al7.biz/fGEelu

まあ、これはキャンペーンなんですが

今までは 春(夏、冬)のスーパーチャンス
18年冬は魔法のスーパーチャンス

となっていたキャンペーンの決済版です。

正直、ポイント還元という形では
10分の1となってしまいました。

dポイントの多彩な使いみち

ですが、IDも対象となり
使いやすさとしては 抜群となったと思います。

IDを使うなら、

  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • ヤマダ以外の有名家電量販

ネットでも、

  • アマゾン、メルカリ
  • ノジマ、光ショッピング
  • タワレコ

などなど使用でき
店舗独自のポイントも貯まります。

ポイントの上限は
1万

付与時期は6月30日以降です。
(だいたい2ヶ月後と考えてください。)

通常のdポイントのキャンペーンより
付与時期が遅いので気をつけてください。

元来のd払いのキャンペーンは

買い回りが中心となり
上限が10万ポイントと多かったのですが

買い回りが結構大変で
多くの方が実践する前に挫折しています。

クレジットカード認証システムに登録

今回はdアカウントを作成してエントリー。
その上でd払いアプリにクレジットカードを登録。

注意点としては、
クレジットカードの認証システムに登録する必要があります。

認証システムの登録は下記サイトを参考にしてみてください。

【VISA認証サービス(VbV)】https://al7.biz/E9dMG0
【Mastercard SecureCodeサービス】https://al7.biz/yK54kO

これでd払いのキャンペーンが使用でき
20%の恩恵をうけることができます。

dのキャンペーンは、
複数のキャンペーンをまたいで獲得することで
今回も60%を超える還元率を手にすることができました。

これは次回解説しますね。

dアカウントの注意事項

dアカウントは複垢OKですが
やりすぎるとポイントがつかなくなります。

俗にいう転売認定ですね。

とはいえ、
10垢とか回さなければ問題ありません

ただここで重要なのは、
ポイントを得ることはたやすいのですが
使いみちが微妙だということです。

決済(モール)系ポイントは使用しても
ポイントが付くのが魅力なのですが

※楽天を例にするとわかりますが
ポイントで仕入れても、
買い回りが達成されますしポイントも付与されます。

NTT系のポイントは
ただ使うだけではポイントが付与されません。

一番の使いみちは

dショッピングデーで
0円仕入れが一番効率がよく
もしくは店舗仕入れが良いかと思います。
(まあ、1万ポイントですが)

最後に今回の要点をまとめますね。

今回のポイント!

【ステップ1】dアカウントを作成
【ステップ2】認証サービスのついているクレカを紐づけ
【ステップ3】店舗もしくはネットでd払い
【ステップ4】仕入れ上限は52,700円
【ステップ5】6月末に1万ポイント進呈

ABOUT ME
杉浦礼
はじめまして。 杉浦礼です。 僕の物販を含めた稼ぎのスタイルはこれまでの自分の生き方、経験値に左右されたスタイルです。こちらに詳細に書いてみましたから是非一度御覧ください。⇒ 杉浦 礼公開プロフィール